ライザップスタイルプログラム
黒豆ダイエット:簡単ダイエット日記 シェイクの簡単ダイエット体験記

黒豆ダイエット

黒豆ショウガ茶






こんにちは、朝から雪が降り積もっていて、
ちょっとびっくりしているシェイクです。

お出かけされる際は、ケガをなされないようにお気をつけくださいね。
また風邪をひかれないようにお気をつけください。

さて今回は、寿命をのばすワザ百科で体重100キロの人が
黒豆も食べるようにしただけと50キロまで痩せたと紹介され、
大反響をまきおこし、
店頭での購入困難まで招いた黒豆ダイエットと
ぴーかんバディで紹介され、ブームをまきおこし、
今でも根強い人気を持つショウガダイエットの効果を
手軽で簡単に得ることが出来るだけでなく、
おサイフにも優しく、美味しいので、続けることも容易なダイエットを
紹介させていただきますね!

その名も黒豆ショウガ茶ダイエット。
名前はそのままですが(><)、すごく手軽に出来るんです。

まずは黒豆ショウガ茶の作り方をご紹介しますね

簡単ダイエットレシピ 黒豆ショウガ茶の作り方

★材料(1杯分)
 黒豆茶     150cc
 おろししょうが 3~5グラム程度(お好み分量に調整ください)
 ハチミツ    10~15グラム程度(お好み分量に調整ください) 

♪作り方
1、熱めの黒豆茶に、おろしショウガを入れます。
  黒豆茶が作り置きなどをしていて、冷めてしまっている場合は、
  ショウガを入れてから、かきまぜ、電子レンジで温めてください。
  これはショウガを加熱してあげることで、脂肪燃焼効果が
  高まるからです。

2、ハチミツを入れ、かき混ぜれば出来上がりです。

黒豆茶は、スーパーや大きな薬局などで、
黒豆100パーセントのものを選んで購入していただければいいと
思います。
ハチミツは、出来れば混ぜ物が少ないものを選んでいただいた方が
健康や美容効果が高いです。

ショウガは、市販のチューブ入りのものをご利用されるようにすると
コストも抑えられ、面倒も少ないと思います。

朝、昼、晩の食事前に1杯ずつ飲むようにすると一番効果的ですが、
お時間を取るのが難しい方は、朝飲むようにすると代謝が
活性化され、脂肪燃焼しやすい状態で、
体を動かす時間が多くなる分、効率的です。

黒豆ダイエットは、安田大サーカスのHIROさんも挑戦され、
1か月で20.8キロ減とすごい結果が出ていましたが、
黒豆に含まれている黒い色素(アントシアニンの1種)には、
脂肪の合成を抑える作用があり、なんと!お腹に脂肪がつくのを
抑える働きがあるんです。
それだけにはなく他にも

・コレステロールや中性脂肪を低下させるダイスサポニン

・コレステロールや中性脂肪、腸内のビフィズス菌を増やすダイズオリゴ糖

・エネルギー代謝促進、脂肪燃焼効果、
 細胞の再生を活性化させるビタミンB1、ビタミンB2

が豊富に含まれており、とてもダイエットに効果的なんですよ。

それだけでなく黒い色素(アントシアニンの1種)には、視力回復効果、
日本人女性の肌の美しさの原因とも言われている大豆イソフラボンなど
美容や健康にもとてもいいんですよ。

ショウガに含まれている
ジンゲロン(ジンゲロール)には、
血管を広げて、血行促進し、体温を上昇させてくれる働きがあります。
またジンゲロンには、内臓の働きを活発化させ、
発汗を促進し、体脂肪燃焼促進やコレステロールを低下や
内臓脂肪の蓄積を抑止を促進する効果があります。

またショウガに含まれているショウガオールには、細胞の新陳代謝を促進し、
脂肪燃焼の促進を高める効果があります。

他にもショウガには、体への脂質の吸収や脂肪分解の促進する効果も
あるんですよ。

ぴーかんバディでは、ザ・たっちさんが、
ミラクルシャイプでHIROさんが
ショウガダイエットの効果を検証して、結果を出していたので
覚えておられる方がお見えになるかもしれないですね

この黒豆ショウガ茶では、黒豆ショウガ茶では、
それぞれのダイエット効果が手軽に得られるだけでもありがたいのですが、
それだけでなく、風邪をひいて、寒気がするときなどに飲むと
体がとても楽になる(私自身も体験済み)のでいいですよ。

手軽にはじめられるダイエット方法なので、もしよろしければ
お試しくださいね

黒豆ショウガ茶材料黒豆ショウガ茶材料2




ダイエット方法

あずきダイエット 小豆茶(あずき茶)










こんばんは、シェイクです。

私の職場でもかなり風邪が流行っていて、
今年はインフルエンザも流行し始めたそうなので、
皆様も風邪をひかないようにお気をつけくださいね

ネギやしょうが、ニラが風邪予防におすすめです。

今年、寿命をのばすワザ百科SPで紹介され、
すごく話題になった黒豆ダイエット

試された方も多いかったのではないでしょうか?

この黒豆ダイエットをはじめ、白インゲン豆ダイエットなど
何かと話題になりがちな豆系ダイエットですが、
今、韓国や中国で話題になりつつある新たな豆系ダイエットが
あるんです。

そのダイエット方法の名前は、「アズキダイエット小豆ダイエット)」。

やり方は、とても簡単で、赤飯や小豆茶など小豆が入ったものを
1日1回(出来れば夜)、摂取するだけです。

目安としては、小豆(あずき)の入ったものを食べるので
あれば1日100グラム前後、
あずき茶の場合は、1日コップ2杯(300cc)を
飲むだけです。

これだけで2週間で2キロ前後痩せた方や
1か月半で10キロ近くも痩せた人がいるなど、
かなりの方に効果が出ているそうです。

すごいですね!

なぜアズキがダイエットに良いのかというと
アズキには、余分な脂肪分の蓄積を防止してくれる効果があるんです。

また血糖値の急激な上昇を抑止する効果もある為、
食事の前や食事の最初の方で摂取することにより
さらに高いダイエット効果を得ることが出来るんです。

他にも体の余分なものを排出を促進する効果のあるカリウム

糖分代謝を促進するビタミンB1

コレステロールの減少や
肝機能改善や視力回復効果のある赤い色素のアントシアニン

そして大豆(ダイズ)よりも効果の高い
女性ホルモンなどの体バランスをイソフラボンも多く含んでいるんです。

その為、ダイエットだけでなく、小豆(アズキ)は、
女性特有の病気の改善する食材としてもよく利用されるんですよ。

と小豆(あずき)のダイエット効果は、
黒豆ダイエットと白いんげん豆ダイエットの
両方のダイエット効果を併せ持っていることで
高いダイエット効果が得られるとのことです。

小豆を摂取することで、ダイエット出来るならと
頭に浮かびやすいのが、この時期に食べる機会が多いぜんざいですが、
ぜんざいの場合、一見、あずきを多く使っているので、
良さそうに思えるのですが、
ぜんざいの場合、渋抜きというあく抜き工程で煮汁を捨てるので、
赤飯や小豆茶と較べると有効成分の摂取の効率が落ちてしまうんです。
※食べるとそれなりの効果は得ることが出来ます。

赤飯は小豆の煮汁も使うため、より小豆のダイエット効果を
得やすいのですが、毎日、食べるのはかなり大変な為、
手軽で簡単、摂取効率の良い小豆茶をアズキダイエットに使う方が
多いそうです。

小豆茶を利用して、アズキダイエットを行う場合、
温めて飲むようにするといいですよ。

私もさっそく小豆茶を購入し、アズキダイエットに
挑戦をすることにしました。

そのまま申し訳ないのですが、私にはちょっと飽きがきやすい味なので、
ハチミツとショウガを入れて飲むようにしたら、
これがすごい美味しいんです。

またアズキダイエットのチャレンジ結果は、後日、このブログで
ご報告致しますね

やってみたいと思われる方は、
小豆茶は、大きなスーパーや薬局で売っていることが多いですよ。

近くのお店で見つけにくい場合は、楽天でも購入できます。













ブログ内記事検索
累計訪問者様数
ツイッターでつぶやく
プロフィール
運営ポリシー
ご質問やリクエストなどお気軽にしてくださいね!
メールアドレス:mkasa777@hotmail.co.jp


一生懸命頑張りますので応援よろしくお願い致します! ダイエットランキング
My Yahoo!に追加
にほんブログ村 ダイエットブログへ