フルーツ酢ダイエット:簡単ダイエット日記 シェイクの簡単ダイエット体験記

酢ジャムダイエット

フルーツ酢ジャムレシピ7こんばんは、シェイクです。

いま、ひそかにブームになっているフルーツ酢レシピ



前回の記事では、ダイエットフルーツ酢の作り方 を、
また過去には、
みかんフルーツ酢の作り方
リンゴフルーツ酢の作り方
ラズベリーフルーツ酢の作り方
ダイエットグレープフルーツ酢の作り方
ダイエットしょうが酢の作り方
といくつかフルーツ酢の作り方をご紹介させていただきました。

フルーツ酢は、一度、作れば後は飲むだけで、代謝があがり、
ダイエット出来るだけでなく、疲労回復や健康にとても良いので
とてもお手軽で簡単ダイエット方法ということもあって、
フルーツ酢を作って飲まれる方も多いと思いますが、
ただ飲み終わった後、残ったフルーツの実をどうすればいいか
悩む方がけっこう多いと思います。

捨てるのももったいないし、そのまま食べると酸っぱいし...。

そんな時に、お勧めなのが、フルーツ酢で飲み終わった後のフルーツを
使って作る酢ジャムです。

酢ジャムは、体の代謝アップ、疲労回復、アレルギー改善、冷え性改善、
美肌効果、便秘改善、コレステロール低下、ダイエット効果、
メタボリックシンドローム予防などとても体に良い効果がたっぷりなんです。

酢と糖分を一緒に取ることで疲労回復効果が高まるので、夏バテ予防や改善にも
効果的なんですよ。

またさっぱりしてとても美味しいんですよ。

今回は、フルーツ酢で飲み終わった後の残ったフルーツのレモンを
使った酢ジャムレシピをご紹介させていただきますね

■フルーツ酢で飲み終わった後の残ったフルーツで作る酢ジャムの作り方

☆材料(分量は目安にしてくださいね)

フルーツ酢で飲み終わった後のレモン 130グラム
酢                 大さじ 1.5杯
砂糖                大さじ 2杯

♪作り方
フルーツ酢ジャムレシピ1フルーツ酢ジャムレシピ2







1、フルーツ酢で飲み終わった後のレモンの種をのぞき、
  その後、細かく切りきざみます。
フルーツ酢ジャムレシピ3







2、「1.」のレモンと砂糖、酢を耐熱の器に入れて、ラップし、
  電子レンジで10分〜15分様子を見ながら加熱すれば完成です。
フルーツ酢ジャムレシピ7







電子レンジの無い方は、お鍋に入れて、弱火で10分〜15分程、煮詰めれば
完成です。
お鍋を使うときは、焦げないようにこまめにかき混ぜてくださいね。

このままでもさっぱりと食べられて美味しいのですが、
プレーンヨーグルトに入れて食べたり、紅茶に入れて飲んだり、
炭酸水に入れて、飲んだりするとダイエット効果がアップです。

お料理のソースにも使えます。

冷蔵庫で保存しておけば3週間は持つので、よかったら作ってみてくださいね。
リンゴやオレンジを使うときは、お砂糖の量は少し減らしてください。

ご質問があればお気軽に聞いてくださいね!


フルーツ酢ダイエット

フルーツ酢の作り方9
こんばんは、シェイクです。

今回は、今、話題のフルーツ酢を作ってみました。

このフルーツ酢、なぜ話題になっているのかというと
日テレ系で放映しているミラクル☆シェイプという番組で
安田大サーカスのHIROさんをダイエットさせようと
「HIROくん ダイエットプロジェクト」企画があるのですが、
その中で、ダイエットには、フルーツ酢がいいよと
紹介されて以来、すごい話題になっているんです。


このブログでも、フルーツ酢やしょうが酢がダイエットにとても良い事は、
過去にみかんフルーツ酢の作り方
リンゴフルーツ酢の作り方
ラズベリーフルーツ酢の作り方
ダイエットグレープフルーツ酢の作り方
ダイエットしょうが酢の作り方の記事でご紹介させていただいているのですが、
ミラクル☆シェイプで紹介されているフルーツ酢は、リンゴ、レモン、オレンジ、
しょうがをいっぺんにフルーツ酢のレシピに使うことで、
上記の食材のダイエット効果を全て取り入れようとしている
とても贅沢なそしてとても高いダイエット効果が期待出来るフルーツ酢を
作り上げているんです。

ミラクル☆シェイプで紹介されているフルーツ酢の効果は次の通りです。
・りんご、オレンジ、レモンなど果物の成分カリウムがむくみをとり、
 お酢に含まれるクエン酸がエネルギーを燃やし、代謝を上げます。
・はちみつのオリゴ糖で腸内をきれいにして脂肪を燃やしてくれるビタミンB群を
 つくりあげます。
・しょうがにはジンゲロールという成分が多く含まれていて、発熱、発汗の作用が
 あるんです。このしょうがを半分、薄切りにしてフルーツ酢に加えます。
 これだけで代謝はさらにアップ!
参考:ミラクル☆シェイプ「HIROくん ダイエットプロジェクト」

というわけで、私もさっそく番組で紹介されているフルーツ酢作りに
チャレンジです。

■ダイエットレシピ フルーツ酢作り方
参考:ミラクル☆シェイプ「HIROくん ダイエットプロジェクト」
フルーツ酢の作り方1







☆材料(1週間分)
りんご   1個
オレンジ     1個
レモン      1個
生姜(しょうが) 1/2個
酢        400cc
ハチミツ 100グラム

フルーツ酢の作り方
フルーツ酢の作り方2












1、フタの出来る瓶(ビン)を用意します。
  今回、私は1リットル入る容器を用意しました。
  瓶(ビン)の中に熱湯を入れて、ビンを予め熱湯消毒を
  しておきます。
  ※夏場は、物が腐りやすいので、出来る限り、このように事前に
   熱湯消毒するか煮沸消毒をすることをお勧めします。

2、りんご、レモン、オレンジの表面をスポンジなどを利用して
  よく洗います。
  ※スーパーなどで売っている果物には、つや出し用のオイルが
  ぬっていることが多いからです。
フルーツ酢の作り方3







3、レモンを写真のように半円形のスライス状に切ります。

フルーツ酢の作り方4フルーツ酢の作り方5







4、りんごは、写真のようにヘタと種の部分を取った後、皮ごと
  写真のように小さめにイチョウ切り状のスライスにします。
フルーツ酢の作り方6フルーツ酢の作り方7







5、オレンジは、写真のように頭のヘタの部分を取った後、
  写真のように小さめにイチョウ切り状のスライスします。
フルーツ酢の作り方8







6、生姜(ショウガ)は、表面の皮を削った後、スライス状に小さめに
  切ります。
  ショウガの場合、スプーンで表面を削るようにすると皮が簡単に
  キレイに削れます。
フルーツ酢の作り方9












7、ビンにレモン、オレンジ、リンゴ、ショウガを入れた後、
  ハチミツと酢を入れて、フタをし、よくふってかき混ぜた後、
  冷蔵庫に入れて、一日おけばフルーツ酢の完成です。

出来る限り、果物を小さめにスライスしたのは、1リットルの容器を
使っても写真のようにぎりぎりの量の為、普通にスライスしただけだと
容器に入りきらない場合があるからです。

1リットル容器だと容量的にぎりぎりなので、もっと大き目の
容器があれば、そちらを使うといいと思います。

私は、アミノ酸が豊富で酢の中でも脂肪燃焼効果の高い黒酢(くろす)を
使いましたが、合成酢でなければ、米酢、きび酢など他の酢を使っても
いいと思います。

このフルーツ酢の飲み方ですが、フルーツ酢50ml+水450mlを混ぜ合わせたものを
1日で飲みきるような感じで飲めばいいです。
ノンカロリーの炭酸水で割るともっと効果的ですね。

ただしフルーツ酢をそのまま何も薄めずに飲むのだけは絶対に
やめてくださいね!胃を痛める可能性があります。


フルーツ酢全般に言えることですが、食事前に飲むとダイエット効果を
得やすくなりますよ。

「フルーツ酢、飲んだ後、フルーツの実の方はどうすればいいのでしょう?」
というご質問をよくお受けすることがあります。

そのままヨーグルトなどと一緒に、食べるのもいいのですが、
実はこの残った実を利用して、もっと有効的にかつ、
健康効果やダイエット効果を得る方法があるんです。

その方法については、次回の記事でご紹介させていただきますね!

人気blogランキング:参考になったと思われた方は、もし宜しければ、応援クリックお願い致します
ダイエットランキング