茶樹茸ダイエット:簡単ダイエット日記 シェイクの簡単ダイエット体験記

茶樹茸ダイエット

a6a5d7f7.JPGこんにちは、シェイクです。

というわけで、先ほど、ご紹介させて頂いた茶樹キノコで
作った汁
を使って、ざるそば用めんつゆを作ってみました。

作り方は、簡単です。

1、茶樹茸を水300ccとなべに1/4パック程いれて
  沸騰させる。

2、だしが出たら、キノコをお湯から出し、みりんを
  50cc入れて、アルコールが飛ぶまで、少しの間、沸騰させる。

3、しょう油を30cc(濃い目の好きな方は、もう少し入れてもいいかも)
とかつおだし50cc(だしの素で作ったのも可)を入れる。

4、もう少し沸騰させた後、火ととめて、冷ます。

とこんな感じです。好みで少ししょう油加減を変えるといいかも
しれないですね。

これでざるそばをゆがいて、食べてみたのですが、ほんと美味しかったです。
機会があれば、ぜひ、お試しくださいね。

私、シェイクも無我夢中で食べていました(><)
茶樹キノコそばつゆでざるそばを無我夢中で食べるシェイクの図


キノコダイエット

464b7c96.JPGこんにちは、雨が降ったりやんだりしていて、
外に出られない(><)
洗濯物干せない(><)って
お悩み中のシェイクです。

「茶樹キノコってそんなにすごいんですか?」という
ご質問頂きました。

うーん、すごい?と聞かれると解答に困る部分もあるのですが、
確かにいい食材だとは、個人的に思っています。

もともと茶樹茸というのは、TBSのぴーかんバディ
紹介されてその存在を知りました。
人間、舌が油味覚になってしまうと脂が多く含まれている食事をしたくなり、
ついつい脂が多く含まれている食事を取り過ぎてしまって
太ってしまうらしく、茶樹茸を食べることで、油味覚から、だし味覚に
舌を矯正することが出来るので、それで脂が多く含まれている食事を
自然に減っていくため、結果的にダイエットにつながるというものでした。

その後、キノコには、キノコキトサンという成分が含まれていて、
キノコキトサンを摂取すると体に余分な脂肪が吸収されにくく
なる為、更にダイエット効果があることを知って、
茶樹キノコでキノコキトサンダイエットに挑戦してみようと思いました。

写真を見てもらうと判るかもしれないですが、写真にうつっている
量の茶樹キノコだけをお湯で煮詰めるだけで、これだけ濃いだし汁が
出来ます。
キノコだけで、これだけ濃い汁が出来るので、最初はびっくりしてました。
香りもすごくいいです。

変にまとまらない回答ですが、いかがでしたでしょうか?(><)