簡単ダイエット日記 シェイクの簡単ダイエット体験記

白いんげんダイエット

cb015303.jpgこんばんは、シェイクです。

最近、メタボリックシンドローム(※内臓脂肪症候群)になる可能性が高いが多くなって

きって騒がれていますね。

※内臓脂肪が多い為に高脂血症、高血圧、糖尿病を起こしやすくなるというもの

なんと心臓病のリスクは30倍にもあがるとか...



今日のヤフーニュースにも出ていましたが、おなかぽっこりとしてきてる人が危ないかも

しれないと書いてあったので、ちょっとびっくりしてました。

というのも私がダイエットをしようと思ったのは、周りから下腹が出てきたね。とか

昔からの友人とかが、昔はお腹引き締まっていたのにとか言われ始め、凄く気になったので

始めたのがきっかけでした。P-BOYやからし成分ダイエット、減肥茶ダイエットなど、

いろいろとやってみましたが、全然、私には効果がありませんでした。(><)

※むしろ太る一方(>_<)ヽ ナケルセ゛ェ



上記のような過去もあるせいか、今回の白いんげん豆ダイエットについては、凄く効果が

出ているので正直な所かなり驚きです。



ただ・・・・・・・・やってしまいました(><)

お昼にとても美味しそうなタラコスパゲティが売っていて、どうしても美味しいまま食べた

かったので、白いんげん豆粉を掛けずに食べたら、二時ごろからお腹が空き始めて、サラダ

せんべい一袋、うまい棒2本、びっくりマンチョコ1個、食後に薄皮饅頭まで食べてしまい

なんと!60.9キロ!リバウンドしちゃった?って感じでした。



白いんげん豆粉、間食防止効果を改めて思い知らされたという感じです。



ただ画像の通り、体脂肪率なんと!13.4%!

一瞬、目を疑ってしまいました。



オムロンのHBF358というやつを使っているのですが、内臓脂肪レベルが「6」。

白いんげん豆ダイエットを始めたときは、「11」あったので内臓脂肪を

下げるのにも効果はありそうです。

※レベル9以下が標準だそうです。



内臓脂肪を下げる効果があるということは、もしかしたらメタボリックシンドローム

の抑止にも効果があるかもしれないですね。



ただこの白いんげん豆ダイエットなのですが、白いんげん豆を十分に加熱してから、粉に

しないと白いんげん豆に含まれるたんぱく質「レクチン」による食中毒になる可能性も

あるので、加熱はきちんとしてくださいね。

生っぽい場合は、絶対に食べないで、更に電子レンジなどで

更に加熱してから摂取するようにしてくださいね。


心配な方は、下のような加熱加工されている白いんげん豆の粉を買った方が安全かも

しれないです。



あのファセオラミンを高配合!白いんげん豆粉末
商品の詳細説明は、クリックすると見れます↓



白いんげんダイエット

f8905ee8.jpgこんばんは、シェイクです。

白いんげん豆ダイエットを始めて、ちょうど10日経ちました。
結果は、画像の通りです。

体重68.5キログラム 体脂肪率21.6パーセントから
体重59.9キログラム 体脂肪率15.6パーセントになったので

10日間で約8キロ、体脂肪率6パーセント下がりました。
今まで、いろいろなダイエット方法を試してみましたが、私にとっては
一番効果がありました。(P-BOYとかいろいろと試してキマシタ(><)

ただこの方法の悲しいところは、食べ物に掛けて食べるので、
食べるものの味が変わってしまうことです。
痩せたり、体脂肪率を下げるだけの為ならいいと思うのですが、
美味しい物を食べながら、ダイエットもしたい!!という人には
むかないかもしれません。

美味しい物を食べながら、ダイエットも出来る夢のダイエット方法を
これからも探し求めていきたいと思います。

ダイエットしたいという方は、白いんげん豆粉末ダイエット
試してみるといいかもしれないですね。

あのファセオラミンを高配合!白いんげん豆粉末
商品の詳細説明は、クリックすると見れます↓



追伸:たくさんの人が見に来て頂いているみたいで、本当に有難うございます。
いろいろと見づらい箇所や読みづらい箇所がたくさんとあって
本当に申し訳ありません。
ご指摘やアドバイス頂いた内容を参考に皆さんにとって見やすいブログになるように
頑張っていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。